1097安心安全をグローバルに捉える

最近食べたポテトチップスの話です。
製造者サンフレッシュ株式会社 愛知県北名古屋市九之坪鴨田56
名称 ポテトチップ
原材料名 ばれいしょ(遺伝子組み換えでない)、ひまわり油、食塩
登録商標「芋備」
この商品には化学調味料、デキストリン、保存料、アミノ酸調味料は使っていません。トランス脂肪酸もゼロです。

「アメリカで食べられているポテトチップをそのまま持って来た」この製品、余分なものが入っていません。ジャガイモと植物油、そして海の塩のみ。日本で食べられているポテトチップに入っている化学調味料などはアメリカでは入っていないのです。つまり日本のポテトチップはアメリカのものよりも体に優しくはないということです。

驚くかもしれませんが、これが現実です。日本製だから安心で安全なんだ、というのはまやかしです。日本で使用が許可されている添加物はアメリカの倍以上です。日本のスーパーで売られている「そば」、裏の表示にまず書いてあるのは「小麦粉」です。そばなのに小麦粉が最も材料として使われてい
ます。そばの定義が曖昧なのです。

根拠のない日本製の安心安全説は、一度消しましょう。信頼すべきは生産者の理念、会社の理念、姿勢です。それらに共感できる製品を応援しましょう。

あなたの健康はあなたしか守れませんから。

現在、楽天ブログにて連載しているものを転載しています。よろしければ楽天ブログもご覧ください
https://plaza.rakuten.co.jp/medinfoichisuke/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中