1130時間は平等、過ごし方はそれぞれ

「戦を見て矢を矧ぐ」
今日は1年のちょうど半分過ぎる日です。本日正午がまさに半分の時間です。今年の時間の流れの感じ方はどうでしたか。ゆっくり過ぎたと感じる人、あっという間に過ぎ去ったと感じる人、様々でしょう。

時間は平等と言います。しかし時間の使い方はその人次第です。使い方によって時間の経過の感じ方は変わります。あっという間に感じる人とゆっくり感じる人との間にはどのような違いがあるのでしょうか。

こんな経験はないでしょうか。目をつぶって1分後に手をあげるというゲーム、1分を長く感じた経験はあると思います。しかし朝の出かける時間の1分はあっという間です。これが時間の感じ方の違いです。

意識すること、意識すると本質が見えてきます。1分間の本質、分解して1秒の長さがわかります。その積み重ねが1日、1週間、1ヶ月という歴史になります。そこにあなたの記録を載せていくこと、それが人生です。

今年は182日経過しました。年始の時に立てた目標はどれほど進捗しているでしょうか。そもそも目標のない方にはこの半年間はあっという間だったことでしょう。そして昨年と何も変わらない自分がいるのではないでしょうか。

「戦を見て矢を矧ぐ」、未来を見て今何を準備しておくべきかを考え行動しなければあなたはそのままでも世の中が先に進んでしまうため、世の中に取り残されていくことでしょう。今だけしか見ないと「後悔先に立たず」、「転ばぬ先の杖」で先に進める人、どちらを選びこれからの時間を最大限活用するかはあなた次第です。

人生は決断の連続です。その結果があなたの自分です。健康もさにあらず、あなたの決断の結果があなたの体型、検査値、見た目です。今年はまだ半分あります。今日から何をすべきかを考えて新しい目標に向けて進んでいきましょう。意識して行動を起こし、それを継続した人しか時間の流れをゆっくりとさせることはできないでしょう。今40歳の人は夏はあと40回ほどです、時間を大切に充実させるために自分改革を行いませんか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中