1243血流マネジメントが大切

保健指導リソースガイドより

<a href=”http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2017/006852.php&#8221; >脳の健康を保つための「ライフシンプル7」</a>

「ライフシンプル7」を実行し続けたら、健康になるという話です。脳に張り巡らされた毛細血管へ滞りなく血液を届けることができるなら、全身の血管も血液を隅々まで行き渡ります。

健康とは血管というインフラを整え、栄養素を血液に乗せ必要な細胞へ過不足なく届けることです。この目的のために運動や減塩、カロリーコントロールなどの手段が語られます。

生活習慣病は血液の流れを悪くする病気です。ある特定の臓器だけに影響が出るわけではなく、全身の毛細血管を攻撃します。毛細血管が多少詰まっても自覚症状は出てきません。この状態が何年も続くと冷えたり、物忘れになったり、傷が治りにくくなったり、目が見えにくくなるのです。

生活習慣病で自覚症状が出始めたら、今までの生活には戻れないということを知識として持っていた方がいいですね。生活習慣病を軽んじている人が多いと思います。血圧や血糖値、コレステロールをコントロールする薬の服薬はきちんとなされていません。自覚症状が無いためにきちんと薬を飲んでいません。

自分の未来をきちんとイメージして、今何をすべきか考えなければ日本の医療は財政破綻から崩れていくかもしれません。来年の診療報酬改定は厳しいものになるのではないでしょうか。

万物は変化します。その時の最新情報から判断する癖を付けて、何をすれば良いのかを判断していきたいものです。

#インシュリンはきちんと打ちましょう

#薬飲むのめんどくさい

#自分は大丈夫

#禁煙はしない

#なんとかしたい

#丈夫な体になりたい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中