1255人間力が人生を決める

AIが AIを生み出す時代、と言う記事です
AIがAIを開発する時代

 AIにより無くなる職業、盛んに話題にされていますが、このような議論は無意味です。なぜなら、その時点におけるAI技術によって無くなる職業と無くならない職業を議論しているからです。紹介した記事によると、過去30年間で起きたことが今後10年で起こる。つまり今までよりも3倍のスピードで社会が変化すると言うことです。1年経つのが早いと思っている人にとっては、季節ごとに1年経つイメージですね。1年早かったね、が「3年経っちゃったね」となるのです。想像できないですね。

 AIに奪われない仕事は、すなわち「ヒトしかできないこと」です。どんなことがヒトしかできないのでしょうか。
 そして、ヒトでしかできない仕事が見えたら次に考えることは、「誰でもできることか」と「自分にしかできないことか」です。誰でもできることならあなたで無くても誰でも代わりがいる、と言うことですので、人件費と成果物のバランスからより費用が安くすむヒトへ代わっていくことでしょう。

 ヒトは考え対応することができます。機転が利きます。しかしAIは経験したものしかアウトプットできません、つまりアドリブが利きません。経験したことのないものについて、相手のニーズに合わせた反応はできないのです。この部分はヒトしかできない領域です。この領域の技術を磨くことでAIに惑わされることなく生きていけるでしょう。

amazon go

すでにこれはリアルです。店舗全体が無人です。レジに並ぶこともレジ係の人に愛想笑いすることも、財布を出すことも小銭を数えることも、クレジットカードを出すこともありません。必要なのはスマートフォンのみ。日本にはどれだけの人がレジに立っているのでしょうか。その人たちは今から何をしておかなければならないのでしょうか。何もしないと仕事は無くなります、と言う時代なのです。

 販売員もAIにできない領域でしか仕事は無くなります。どんな仕事がAIに代わってしまうか、今考えてその領域よりも自分しかできない領域を見つけ、作り出し、その技術を高めることが求められます。そのために情報を集め意識を変え行動を変え、習慣化することです。個の時代です、あなたらしさが必須です。どんな「らしさ」でこれからの人生を過ごしますか?

#武器は多い方が良い
#誰に出会い何に出会い、何を選ぶか
#選ぶにはセンスが必要
#AIには人間力で戦う

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中