1292捉え方をいろいろ考える

保健指導リソースガイド記事より

<a href=”http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2017/006963.php&#8221; >糖尿病と肥満が80万人のがんの原因に 肥満が原因のがんは54万例</a>

この様なレポートが目の前にあっても、肥満の方も糖尿病の方も安定して肥満のまま・糖尿病のままなのでしょう。なんとかできる人は肥満や糖尿病になる前に対処できていますからね。

レポートが出たから、エビデンスがあきらかになったから行動が直ぐに変わるものではありません。エビデンスやレポートと自分は区別して認識されます。素直に受け入れて意識や行動が変われると、未来は良いものになると思うのですが。

あなたは癌になる確率が高いので、きちんと薬を飲みましょう、減量しましょう、運動もしましょう、などと言われたらどう思いますか?怒り出したり、落ち込んだり、泣きそうになる人もいるかもしれません。治療とは寄り添うこと、その人が疾病等と共に付き合っていくことが大切です。恐怖で脅しても人は動きません。

相手のニーズを把握すること、コミュニケーションの鉄則です。この様なレポートの扱いには気をつけながら活用したいものです。

#あらゆる角度から見てみる#ニーズを探ること#ボトルネックが見えてくる#痩せたいよりも食べたい#これくらいは平気#データになれる

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中