1331たばこを吸う正当な理由は無い

1月19日は「空気清浄機の日」です。日本電機工業会が2006(平成18)年に制定しました。

「い(1)い(1)く(9)うき」の語呂合せです。ただ、日本電機工業会のホームページでは特に空気清浄機の日に何かアクションを起こすということはなされていないです。

厚生労働省の研究班が、たばこによる医療費を1兆4,900億円と見積もりました。

<a href=”http://www.sankei.com/life/news/180115/lif1801150021-n1.html&#8221; >産経ニュース たばこで医療費1・5兆円 がん、脳卒中、心筋梗塞で 厚労省研究班</a>

たばこを吸うとどうして癌になりやすいか、考えたことはありますか?そして、たばこを吸わなくても癌が増えている理由を考えたことはあるでしょうか?

どんなことでも、今何が起きているかを正しく把握することはとても大切です。その上で未来を考えて、今の行動をその方向へ繋がるように実行するのです。

たばこを吸うと活性酸素がより発生します。「より」とは、たばこの煙に影響を受けない環境で生活している方たちの、活性酸素発生「より」多いと言う意味です。

活性酸素はヒトの老化の原因です。たばこを吸う人は、見た目年齢を高く表現します。若く見える人は、活性酸素の対策を正しく行なっている人でしょう。しかし、内臓はボロボロになっていきます。

たばこを吸う日本人を2,000万人とすると、1.5兆円を2,000万で割るので、一人当たり75,000円の追加医療費を支払う計算ですたばこは健康には百害です。将来の生活に人の介抱が必要となる、これを自覚してたばこを吸っている人は皆無でしょう。50年たばこを吸ったらどうなるか、シミュレーションしてみると良いですね。

世界的に資本主義社会が不安定になっていると感じます。成熟期を過ぎ始めているためでしょうか?厚生労働省のこの研究発表があまりテレビに紹介されないところが気になります。2020年東京オリパラにおける受動喫煙ゼロへの道も、霞んでますしね。

健康と経済、一人ひとりが真剣に考えて行動を起こす時なのでしょう。セルフメディケーションと経済はセットで考える。

#デメリットへ行動する勇気#たばこを吸う人は健康を語るな#スメルハラスメント#どうしてテレビから喫煙シーンが無くなったのか#ポイ捨て王国#外国人は観光スポットへ日本人は喫煙スポットへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中