1359 本質で行動する

tenki.jpより

<a href=”https://tenki.jp/pollen/expectation/&#8221; >2018年 春の花粉飛散予測(第4報)</a>

花粉症シーズンが始まりました。スギやヒノキ以外の花粉症の方にとっては、異なる時期がシーズンとなりますが、患者数が多いのはこの時期の花粉症です。

毎年花粉飛散量の予測がなされますが、この予測は必要でしょうか。個人的には不要だと思っています。

花粉飛散量の多い少ないで、行動を変えるような人は「流される人」です。何に流されるのか、それは、情報です。天気予報で雨は降らないって言ってたのに〜、と同じです。

花粉症であることを認めているのに、本質を見ない、情報に流され情報を言い訳にして鼻や目の症状に一喜一憂する。今日の花粉飛散量は少ないからマスク外したのに、結局マスクを買う羽目になった。こうやってマスクの販売量が増えるのでしょう。

花粉症の対策は、直前ではなく年中行っておかなければなりません。つまり毎日の生活習慣の改善です。部屋はすっきりと清掃がなされ、換気も行い規則正しい生活を送る。物事の本質を見抜いて行動することが大切です。

今年は昨年に比べ花粉飛散量は多いとのこと。すでに東北以南では飛散が始まっています、あなたの症状は昨年よりも酷くさせますか?それとも楽に過ごすために行動を変えますか?

#花粉症#免疫反応#花粉は異物#正しいマスクの付け方#花粉症自慢#鼻をすすって頭痛#花粉症の本質

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中