1368 新しい行動を起こす難しさ

保健指導リソースガイド記事より
「食べ物だ」と意識する前に脳は反応 脳が「食べよう、やめよう」と指令

 食べる、食べないを決めるのは脳。食事を口に持って行くのも、脳。食べずにぐっとこらえるのも、脳。これからの食事制限は脳を科学で制御しようというのでしょうか。自分の意思で食事をすることを否定するようになるのでしょうか。

 意識は実現します。ダイエット中、この一口を食べるかどうかを悩んでいる時、「食べるとダイエットが失敗する」という意識と、「一度の人生、この一口くらい食べてもいいだろう」という意識の2つの意識が現れます。前者ははっきりと目的が明確であるので顕在意識、後者は無意識に現れるので潜在意識と言います。潜在意識はこれまでの経験で形作られたもので、顕在意識に比べ圧倒的な情報量と経験値があります。あなたの行動はこの潜在意識が大きく関わっています。

 痩せたいけど痩せられない、これは「痩せたい」という顕在意識よりも「食べたい」という潜在意識の方が強いため、潜在意識が実現しています。顕在意識は氷山の一角、水面下にはあなたの経験に支えられたとても大きな潜在意識が隠れているのです。食べない、という行動をとれば顕在意識が実現し、食べるという行動をとれば潜在意識が実現しているのです。

 顕在意識の行動を取り続けることができれば、それは「夢が叶う」という実現になります。あの学校に通いたい、でも今日は大好きなアーティストがラインライブするから観たい。夢が叶わない原因は顕在意識の実現化よりも潜在意識の実現化が多いのです。その最たるものが三日坊主です。

 何かを成し遂げるためには困難が立ちはだかります。その困難とは、あなたが作り出しているのです。潜在意識が困難の原因です。潜在意識は過去の経験です。新しいことを成し遂げるなら、これまでとは異なる経験をしなければなりません。潜在意識を断ち切り顕在意識で行動する、顕在意識で行動をすることが本来の動く、です。動き続けるためにどうするか、自分マネジメントですね。年を重ねてもスタイルが整っている人は、自分マネジメントができている人です。行動ができる人、とみなされるのです。

 行動をすることは難しいのですが、行動しなければ何も変わりません。あなたは未来の自分と何を約束しますか。

#潜在意識#顕在意識#意識は実現する#脳マネジメント#やるかやらないか#顕在意識を明確化しよう#目標を明確に#行動力#なんのために

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中