1367 姿勢の悪さの本質は

保健指導リソースガイド記事より

<a href=”http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2018/007152.php&#8221; >働く女性が悩まされる「首こり」 春から初夏にリスクが増加</a>

肩こりの原因は血液の流れが滞っていることです。流れを滞らせている原因はいくつかあり、それらの中でアンケートによる「回答者が原因として自覚している」ものに、パソコンやスマートフォンが挙げられています。

これらの原因は同じ姿勢を続けているだけなので、姿勢を変えてあげればある程度こりを解消することはできるでしょう。そもそもパソコンやスマートフォンを使っている時の姿勢がどんなものか、確認が必要です。

今、子供の姿勢が注目されています。ゲームやスマートフォンの影響で猫背な子供が増えているようです。また、運動能力の低下も解消されていません。片足立ちで5秒静止ができない子供がいるそうです。

ある展示会でこのような話を聞き、驚いてしまいました。子供の猫背を元の姿勢に戻す器具が売れているとのこと、このようなものに頼らないとならない時代なのかと、残念に思いました。子供に買う際、両親も購入されるそうです。家族でオードリー春日さんを目指すのでしょうか。

姿勢の悪さは、体の弱さにつながっています。そもそもの栄養バランスが取れているのかどうか。筋肉のない場所は血液の流れが滞るのは最もです。

姿勢が悪いだけで、その人の印象も悪化します。姿勢を整えて代謝を上げ、さらに第一印象も良い方向へ上げていきましょう。

#猫背#下向き過ぎ#滞りなく#肩こり#気温差#自律神経#運動器検診#60分

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中