1414 ダイエットの本質

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

保健指導リソースガイド記事より

<a href=”http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2018/007271.php&#8221; >女性の「痩せ」志向は不健康 スポーツを通じて女性の活躍を促進</a>

痩せていることが良しとされている国は無いと思いますが、日本人はメタボリックシンドロームを解決するために「食べ過ぎない」事を謳っていますが、何故か「食べることが太ること」と誤って伝わることで痩せの人が増えています。

女優さんやモデルさんの体型が褒められていることも影響しています。彼女たちは健康的に手にしたプロポーションなので問題はないのですが、一般女性には見た目しか伝わりません。そのため「痩せることが良いことだ」だけをインプットしてしまいます。

そして、痩せるために何をするのかはこの記事を見ればわかります。運動をしないのに痩せている、食事で痩せようとしています。そしてそのやり方は「食べない」です。

これだけダイエットに関する偏った情報社会は資本主義の副作用の一つだと思います。正しい事を言っているものもありますが、ある一部分だけを深掘り・強調させた情報発信ばかりで、受信者はそれだけをやれば良いと勘違いをしてバランスの悪い体づくりに精を出してしまいます。

何度も伝えていますが、ダイエットは「栄養を整える」ことです。痩せることでも食べないことでもありません。食事だけではなく、空気や水も栄養に含まれます。

今日4月13日は「浄水器の日」です。「4(よ)1(い)3(み)ず」の語呂合わせです。水は体重の60%を占める健康には大切な物質です。まずは1日2リットル以上水を飲んでみてください、1週間も続ければ体の変化に気づくでしょう。トイレは近くなりますね。

ダイエットの本質を理解することが今の日本人には必要なことだと思います。売れれば良いと言うだけのダイエット本とは関わらないようにしましょう

今日の実践

「ヒトにとっての水の働きは何か、どんな水を飲むことが体に良いのかを考えてノートに書く」

#ダイエット#痩せている#運動したくない#運動しなくちゃ#痩せたい#モデルさんは水を飲む#栄養

Work Like Playing 第726回

キングダムの信の目をイメージする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中