1415 考えなければ環境に染まる

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

 読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

 最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

ヘルプレ記事より
周囲に太っている人が多いと肥満に!「社会的伝染」は都市伝説ではない!?

 人は環境に影響されます。人というのは正確ではありません、影響を受けるのは思考です。考えが影響するのですが、これも正確ではありません。考えることが影響されるのではなく、「考えない」ことが伝染するのです。これを「流される」と言います。

 記事にもありますが、メニューを決める時に最初にオーダーした人のメニューに乗っかることがあると思います。その時あなたの思考はどうなっているのか、それは「考えることを止めた」のです。思考停止、これがあなたがそのメニューに乗っかった時に起きた思考の働きです。考えないので答えは持っていません、答えがないので答えを持った人に乗っかり、乗っかるというより流されているのです。思考が止まると流されるのです。

 肥満の人が多い環境だと、肥満になりやすいと記事は言います。これも考えないことが原因です。考えることを諦めたとも言います。流される状態になったあなたは、出てくる食事を何も考えずに食べ、仕事も家事も運動も流されるので肥満になっていくということです。モデルばかりの環境だと、モデルたちの食生活習慣に流されるので、肥満になりたくてもなれないでしょう。肥満になるものが無いのですから。

 ダイエットも同じです。ダイエットをしたい人たちだけで食事をする場合と、ダイエットをしたくなく好きなものを好きなだけ食べたい人と食事をする場合、どちらがダイエットに成功すると思いますか。周りの人から「太った?」と言われたことはありませんか。あなたの周りの人はあなたがダイエットに成功して欲しくはありません。もし応援しているのであれば「痩せたね、がんばってるね」と言ってくれるはずです。わたしも体重が増えたわけでも無いのに太った?」と言われます。一方、痩せても「痩せたね」とは言われません、そんなものです。

 考えなければ何も変わりません。考えなければ悩まないし楽ですが、人生が自分のものではなくなります。何も考えなくても日本では大学を卒業できます。社会人になって初めて考える大切さを学ぶことになります。社会人になっても考えないと、その人はいまの環境に不満を持ちそれを他責にするでしょう。考えなければ人生は豊かになりません。

 と少し厳しく書いていますが、本当にそうなので考えましょう。いちいち考えてみる、考えるくせをつけましょう、メニューも自分で決めスケジュールも自分で決める。流されるのは時間の無駄です。時間は人生です、人生は自分の決断で送りましょう。考える事を面倒くさがらず、諦めずに。

今日の実践
「今日一日、食事、トイレ、着替えなど、行動一つ一つに対して流される事をやめて考え続けてみる。考えて行動することと考えずに行動することとの間に、どんな違いを感じたかをノートに書く。」

#流される#思考停止#環境#考える葦#考えなきゃ勿体無い#時間は人生#考えることが自分の人生となる#考えるって何

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中