1346 日本もベジタリアン回帰へ

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

 読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

 最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

 2017年の訪日外国人は2,869万人でした。その内ベジタリアンだと推定される人数は134万人、比率で言えば4.7%でした。

訪日外国人とベジタリアン

 日本人は新しいものや、よく分からないものに対して臆病です。素直に受け入れるということができません。仮想通貨やドローン、無人運転はその典型例で、日本がリード出来たはずの分野であっても、規制や禁止等がなされたが為に世界に遅れを取ってしまった例があります。ベジタリアンやビーガンについても、よく分からない為飲食店や旅館への訪日外国人の不満は尽きません。

 公立小中高校の児童の4.5%に食物アレルギーがあるとの調査報告があります(2013年8月文科省調査、日本経済新聞2013年12月16日記事)日本経済新聞食物アレルギー記事

 児童の食物アレルギーと同じ割合で、ベジタリアンの日本人も存在しています。また訪日外国人のベジタリアン比率もほぼ同率です。食物アレルギーへの配慮は進んでいます(まだ取り組みは不十分だと感じますが)が、ベジタリアンへの配慮は殆どゼロでは無いでしょうか。自ら情報を取りに行く以外に知ることはできないのが現状でしょう。日本語が分からない訪日外国人の場合は、事前情報だけで動かざるを得ない状況で、食へのストレスは大きいと推測できます。

 日本人は元来、植物性食品中心の食生活でした。食事に占める肉の割合は10%未満でした(1955年)。それが海外資本のファストフード店の進出により、1975年には20%を超え、2013年は25.9%つまり食事の4分の1は肉に変わりました。その代わりに減ったのは、野菜と果物です。その影響で食物繊維摂取が落ち、腸の病気や生活習慣病が増え続けています。

 野菜を食べなければならない、ということは誰でも思っています。それを愚直に行動しているかどうかの違いであって、ベジタリアンは変わった人、という先入観でカテゴライズすることに違和感を覚えます。肉を食べないようにしたら、体の調子が良くなった、だから肉は極力止めてみようということです。昔の日本人の食生活に戻したら調子が良くなった、それだけのことです。

 私は好き嫌いはあまり無いのですが、体に合わない素材はいくつかあります。食べることはできますが、体が反応してしまう為に避けた方が良いというものです。明らかに避けるべきは「砂糖」です。精製白糖は100%避けるべき食品だそうです、調べてもらいました。オーガニックであれば大丈夫です。そのほかにもヨーグルトやチーズ、牛乳など乳製品があります。体が拒否するのです。

 これから植物性食品の注目度が高まると予想されています。生活習慣病予防がすでに植物性食品摂取を強く推奨していますね、腸内環境も日本人の腸は動物性のヨーグルト由来よりも野菜由来の方が相性が良いでしょう。メーカーの安易なマーケティングに流されていると思います。

 植物性と動物性、今一度食生活の現状から比率の見直しをしてみましょう。

今日の実践
「今日1日の食事の内容をノートに書く。食事ごとの植物性食品と動物性食品の割合を計算してノートに書く。なぜそのような割合になっているのか、原因を考えてノートに書く。」

#植物性食品#ビーガン#ベジタリアン#すぐにカテゴライズする日本人#ネガティブシンキング#排他的#食物アレルギー#多様性#素直に受け入れる#経済も遅れて行く

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中