1440 意識を向けてみる

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

糖尿病ネットワーク記事より

<a href=”http://dm-rg.net/news/2017/06/018153.html?pr=dmrg003&#8243; > 2型糖尿病の睡眠時無呼吸が糖尿病網膜症と関連</a>

糖尿病性網膜症は、糖尿病の三大合併症の一つで、日本人の失明原因の多くが糖尿病です。紹介した記事は、睡眠時無呼吸が糖尿病性網膜症を進行させるというものです。

今日5月9日は「呼吸の日」です。そのため呼吸に関連した内容の記事を載せました。呼吸、浅くなっていませんか?

「呼吸を整える」場面はみなさんにも日常的に出くわすと思います。その時の呼吸はどのような感じでしょうか?浅く早いですか?それとも深呼吸のような深くてゆっくりな呼吸ですか?

呼吸一つで心身の状態を変えることができます。即ち呼吸を使い分けることで、健康を維持することができるということです。睡眠時無呼吸は、呼吸の乱れです。乱れていることで体に異変が起き、糖尿病の合併症にも悪影響となっているのです。

深呼吸は1日に100回行うと良いそうです。iPhoneアプリにも呼吸アプリがあり、ゆっくり深い呼吸を1分間行うことができます。普段無意識に行われている呼吸、意識を集中させると普段の呼吸がとても浅いことを実感します。運動も大切ですが、体に栄養分を運ぶ血液の流れを整えるためにも、意識した呼吸も行ってみると良いでしょう。

行動変容は、まず意識をすることから。無意識を有意識に変えていきましょう。

今日の実践

「日頃無意識にやり過ごしていることをノートに書く。例えば、新聞1段の文字数や駅の階段の段数など。ノートに書いたことを意識して過ごしてみる。」

#呼吸の日#深呼吸#糖尿病#合併症#無呼吸症#血液の流れ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中