1466 疲労回復もダイエットも対策は同じ

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

ヘルプレ記事より

<a href=”http://healthpress.jp/2018/05/post-3616.html&#8221; >ビジネスマンのための疲労回復専用ジムとは?ストレッチとマインドフルネスで仕事に好影響</a>

疲労回復ビジネスは、今後も伸びていくことでしょう。疲労は血液検査などデータでも測ることはできますが、手間も費用もかかりますので、基本的には主観的に疲れているかいないかを判断するのが一般的です。

疲労回復には何が必要でしょうか。栄養、睡眠、適度な運動。なんかダイエットと同じような言葉が並びますが、正にそうです、疲労もダイエットも体を正常に保つという目的が同じなので、それを手に入れる方法も同じなのです。

体重を健康的に落とすと疲労度も軽くなります。体重の分、余分なエネルギーを消費します。ダイエットと疲労回復は同じ対策方法なのです。

疲労回復は体のエネルギー消費と産生のバランスを整えること、ダイエットは体の栄養のバランスを整えること。エネルギー源は栄養ですから、疲労回復とダイエットとは強く結びついているのです。

すると疲労回復のために飲む甘い栄養ドリンクは、果たして良いことなのかどうか、コーヒーで睡魔を追い出そうとすることはどうなのか、栄養バランスの事も考えた選択が出来てきます。

疲労を回復することと栄養バランスを整えること、両方を同時に考えて判断していきたいですね。

今日の実践

「疲労回復とダイエットがなぜ相関性があると言えるのか、自分なりの考えをノートに書く。今後、疲労回復やダイエットを行う際、どちらも意識した行動を取れるように行動計画書を書いてみる。」

#疲労回復#ダイエット#マインドフルネス#ストレス#人間関係#睡眠の質#整える

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中