1482 未来から今を変える

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

ヘルプレ記事より

<a href=”http://healthpress.jp/2018/06/post-3666.html&#8221; >日焼けでこれだけ老ける! 紫外線を浴び続けた顔をシミュレーションすると……</a>

日焼けは健康的な印象を与え、元気な子供の象徴でした。今は年中、紫外線を浴びないようにクリームや乳液、ファンデーションなどでケアする時代です。

日焼けは皮膚を変質させた結果です。太陽光という熱エネルギーを素肌に直接当て、じっくり焼き上げるようなものです。北京ダックを作るイメージでしょうか。北京ダックは糖をかけて見た目を良くし、パリパリ感を出します。人もサンオイルを塗って綺麗に焼ける下準備をします。

メラニンの量や生成能力の違いが肌の色に影響します。日本人はヨーロッパ圏に比べ皮膚がんは少ないです。しかし日焼けによるシワやシミについては、太陽光の照射時間が長いほど、シワの深さも深いように感じます。漁師さんや農家さんの顔を見るとそのように感じます。

太陽光はヒトの活動には必須です。その程度をわきまえて、上手な付き合い方をしていかなければなりません。やり過ぎには注意して、正しい知識を得て日焼けを楽しみましょう。

この記事にある実験に「マインドフルネス」がありました。日本でもマインドフルネスという言葉をよく見るようになりました。自分にフォーカスする流れを作ろうとしているのでしょうか。それとも我々が求めているのでしょうか。

今は「個」の時代と言われています。自分の気持ちや考えを追求し、どんな人生を過ごしたいかを考え行動する時代です。その取っ掛かりがマインドフルネスという位置付けだと思います。

今日は「ペパーミントの日」です。ハッカ油を入れた湯船に浸かりながら自分のことを考えるのも良いですね。

今日の実践

「『日焼け』とはどういうものか、調べてノートに書く。『肌のケア』とは何をすることか、調べてノートに書く。今日から肌のケアをやってみる。」

#日焼け#日光浴#日焼けマシン#サンタン#海#味のある顔#ペパーミント#北京ダック#最終糖化産物#マインドフルネス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中