1533 恐れは頭の中、予防は行動の中

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

薬剤師は薬剤師法第1条の中で「国民の健康な生活を確保する」と明記されています。私はその薬剤師法第1条を実現する者として発信して参ります。

読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

保健指導リソースガイド記事より

<a href=”http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2018/007625.php&#8221; >「認知症」を恐れる中高年が大多数 政府の施策は「知らない」 日医総研</a>

日本人が大きな不安を感じるのも無理ありません。世の中は不安煽りマーケットだからです。将来不安を根拠に生命保険や医療保険、自動車保険、住宅ローンや投資信託など、不安は即、行動に移るための最強の感情です。病気になる不安、死ぬ不安、他人から批判される不安が不安の大きな源です。

アンケートでは介護保険制度について不安が大きいと報告していますが、老後生活も同じくらい不安を持っていると思います。老後も不自由なく暮らすためには、毎月30万円必要だとされています。仮に60歳でリタイアし、90歳まで生きるとしたら、1億円以上必要になります。30歳から毎月30万円の貯金をしなければならない計算です。そして医療費や介護費はプラスでお金が必要です。

国の財政状況、世帯収入の減少、正社員の減少、長期低成長率などを鑑みた「副業解禁」、「1億総活躍」だとしたら、これこそ不安を超えた恐ろしいマーケティングです。

認知症になりたくなければ考えることです。そして小さな変化をつけ、それを楽しむことです。人に会っているだけでは認知症は防げません。クロスワードパズルだけだもだめです。初めて会う人を増やしていく、同じ人でも話題を新しいもので会話する、行ったことのない場所へ行ってみる、いつもと違う道順で帰るなど、変化をつけることが認知症予防には有効です。

政府は2020年オリパラに向け、様々な活動で盛り上げようと努力しています。テレビや新聞もそれに乗っかる報道をしています。とにかく経済を盛り上げようと躍起です。なぜ躍起になっているのか、なぜ2020年なのか、なぜスポーツなのか、などなぜを作り出すことも認知症予防には有効です。要は考え続けることです。何も考えず、何も感じないことが将来不安に思っていることが現実に現れます。考えること、お金もかからず道具も必要ない、認知症の予防はとても手軽に行えるのです。何も難しくありません。

長寿と言われる人たちは、元気な方が多いですし、笑顔で紹介されることが多いですね。しっかりと自分の意見を言える人たちでもあります。長寿で表情が暗く閉じこもっている方はいない様な感じを持ちます。なぜ長寿なのか、笑顔で過ごせるのか、健康でいられるのか、となぜを作り出して本質を導き出していきましょう。このなぜを作り出す訓練はNHKの番組「チコちゃんに叱られる」を参考にすると良いと思います。5歳児のチコちゃんの脳でなぜを作り出し、自ら解決する行動を起こしましょう。それがあらゆる不安を解消する手段となります。行動するしかありませんね。

今日の実践

「5歳児の脳とは、どんなものか。あなたの想像するものをノートに書く。「チコちゃんに叱られる」の番組ホームページを見て5歳児の脳を確認する。今日から5歳児の脳でなぜを作り出す訓練を行ってみる。」

#認知症予防#ルーチン化は無意味#考えさせる教育#自ら発信#能動的行動せなぜを作り出す#不安はあなたの頭の中にだけある#本質を見る#チコちゃん#5歳児の脳#楽しむ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中