1560 実体実験中です

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

薬剤師は薬剤師法第1条の中で「国民の健康な生活を確保する」と明記されています。私はその薬剤師法第1条を実現する者として発信して参ります。

読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

今、私の体で実証実験を行っています。ある方法で体質改善を実施中です。私はアトピー性皮膚炎で、30年くらい付き合っていますが、いまだにアレルギーを抑える飲み薬と赤みやかゆみを抑える塗り薬を使用し続けています。それを2日前から両方とも絶っています。

きっかけは、本です。「病気を治す飲水法」医学博士バトマンゲリジ著、林 陽 訳の本を読んで実行してみようと思い、一昨日から初めて今日で3日目です。

まだ3日目ですので、薬が切れるのを感じます。服薬しないと皮膚がピリピリと痛くなりますが、断薬2日目の昨日、トイレに行くたびに起こりました。その都度、水を飲み、塩をひと舐めして症状を落ち着かせていました。本に書いてある方法なのですが、効果はすぐに出てピリピリが治るのです。ピリピリ感が残る場合は、さらに水を飲み塩を舐めれば治ります。「塩は天然の抗ヒスタミン剤である」と本に書かれていますが、正にその通りと自分の体で実感しています。

アトピー性皮膚炎は、皮膚のバリア機能の崩れが原因でかゆみや炎症が起きます。汗をかきやすい部位は有機物や雑菌等が混ざるので、それが刺激となり症状が強く出ます。その際、ヒスタミンという炎症物質が放出されるので、かゆみや炎症が起きて、我慢ができずに血が出るまで掻きむしってしまいます。なぜ血が出るまで掻きむしるのかというと、痒みよりも痛みの方が我慢ができるからです。そのため、痒い状態を痛みに変わるまで掻いてしまうのです。掻きむしるのは仕方ないのです、痛いほうが楽だから。

そして、この本では、ヒスタミンが放出されるのは体が「水不足」だからと訴えます。体に流れる水が不足することで、脳が司令を出して水の再配分をします。命に関わる組織や器官へ優先的に水を送り込むことで、命の危険を回避します。この水の再配分をしているときに、ヒスタミンも関連するので、かゆみなどが起こっているのです。そのため薬を飲むのではなく「水」と「塩」を摂ることである、と本は伝えています。それを私は実行しています。

昨日はピリピリがトイレに行くたびに起こり、その度に水と塩を摂りました。薬が完全に体から抜ける頃でしたので、辛かったです。今朝も薬を飲まずに水と塩で対処しています。ピリピリが来ると言うことは私の体が「水不足」である状態ですので、水を飲めば良いだけです。それほど私の体は水を保持することが難しい体質なのでしょう。塩を食べるのは、水を保持するための手段です。塩を食べるとピリピリは消えます、体は不思議ですね。

まだ実験3日目ですが、体の反応に驚いています。水の大切さは分かっていたつもりでしたが、水の保持も同時に行わなければならないことは新発見でしたし、私のアトピーの原因でもあったことにも驚きました。本当の体質改善ができるかもと言う期待を持ちながら続けていきます。また経過報告をしたいと思います。

<a href=”https://www.amazon.co.jp/病気を治す飲水法―万病を予防し治す水の力を総解説-F-バトマンゲリジ/dp/4813604005&#8243; >病気を治す飲水法―万病を予防し治す水の力を総解説-F-バトマンゲリジ</a>
今日の実践
「コーヒーやお茶、透明なコーラなどではなく、蛇口から出る水道水を1日2リットル今日から毎日飲んでみる。飲んだ当日から、体の変化をノートに記録する。」
#水を飲む#塩を舐める#病気は水不足のサイン#塩は天然塩で#薬は不要#体の反応が起きる本質をみる#本質で考える#実践しなければ意見は言えない#痛みは我慢できる#かゆみは我慢できない#抗ヒスタミン#抗アレルギー#ステロイド

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中