1591検査は健康の通知表

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

薬剤師は薬剤師法第1条の中で「国民の健康な生活を確保する」と明記されています。私はその薬剤師法第1条を実現する者として発信して参ります。

読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

保健指導リソースガイド記事より
<a href=”http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2018/007748.php&#8221; >10月は「乳がん啓発月間」 定期的なマンモグラフィ検診は効果的</a>

10月は日、週間、月間と数多くの記念日や啓発運動が設定されています。健康関連だけでも、魚食普及、体力つくり、健康強調、目とメガネ、ヘアケア、乳がん、臓器移植、骨髄バンクなどがあります。「健康強調月間」は健康保険組合連合会、けんぽれんが取り組んでいます。

<a href=”https://www.kenporen.com/topics/kenko-gekkan/&#8221; >けんぽれん「健康強調月間」</a>
女性がかかるがんは、乳がんと大腸がんが多いのですが、医療情報の発信者は「検査」することを強く勧めます。これらのがんにかかっているかもしれない「不安」を取り除くには、検査が最もゆこうのような表現がなされ、検査受診率が上がれば良い風潮もあります。がんにならないための具体的な方法は発信されず、「栄養バランスの良い食事」と「適度な運動」という抽象的なものしかありません。

日本全体で取り組んでいる”健康寿命延伸”ですが、これは文字通り病気にならずに過ごす期間を伸ばすことです。では、健康寿命を延ばすための食と運動習慣の具体的施策とは何でしょうか。ネットにもほとんど何も書いていないです。ナッツが、トマトが、おからが、など単品素材による健康クレームは多くありますが、栄養バランスの取り方はありません。

健康寿命延伸の取り組みは、病気では無い状態の人対象のため、医療の分野ではありません。医療とは病気を治療することで、健康寿命延伸は”未病”分野です。医師は病気を治すことが目的ですので、病気になっているか否かを判断する”検査”を推奨することになります。事実、乳がんと大腸がんは増え続けています、医療の進歩はがんを減らすことはできていません。

病気にならないために、どうすれば良いのか。ズバリ答えてくれる情報を手にするにはどうすれば良いか、健康強調月間である今月、少し考えてみましょう。
今日の実践
「なぜこれほどまでに健康についての情報が溢れているのか、自分の考えをノートに書く。自分の健康維持のための有意義な情報とは何か、ノートに書く。有意義な情報に出会う行動を今月中に初めてみる。」
#健康強調月間#マンモグラフィー#乳がん#早期発見の早期っていつ#未病#医療#医療もマーケティング#健康寿命#短命県#バランスの主語が不明

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中