1598 マネジメント思考で行動する

このブログは薬剤師である筆者がセルフメディケーションの本質は何か、健康とはどんな状態のことか、三日坊主で終わってしまわないための意識や心構え等、今の状態から少しでも成長したい変わりたいというあなたに向けた実戦型ブログです。

薬剤師は薬剤師法第1条の中で「国民の健康な生活を確保する」と明記されています。私はその薬剤師法第1条を実現する者として発信して参ります。

読んでわかった気になっているだけで、何も行動を起こそうとしない方、現状打破に情熱を注げない方は、このブログを読む時間が勿体無いですので、ほかのことに時間を活用してください。

最後に実践のためのお題を出しています。必ず紙のノートに書いてください。書くだけでなく実践も行ってください。実戦なくして成長なし、あなたの健康はあなただけのものではありません。あなたの周りの人の健康もよくするために実践者として経験を広めてください。

保健指導リソースガイド記事より

<a href=”http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2018/007764.php&#8221; >「歩幅プラス10cmウォーキング」でロコモ・サルコペニアを防ぐ</a>

野菜あとトマト一個分、運動あと10分、冬の起床時はあと5分。そして歩幅はあと10cm。様々なものが不足している時代なんですね、足りているのは糖質と脂質くらいでしょうか。

オムロンヘルスケアさんによると、歩幅の目安は”身長(m)x0.45″だそうです。身長160cmの方であれば、”1.6×0.45=0.72(m)”、72cmが目安になります。歩幅の計算方法は、10歩歩いた距離を測り、10で割った値になります。

ウォーキングはブームですが、人それぞれのウォーキングスタイルがあります。歩くことを運動として捉えたものをウォーキングと呼ぶのであれば、運動としての効果が出る歩き方や歩く姿勢などがあります。そのルールの中に「歩幅」や「歩容」があります。

ウォーキングは特に準備するものもなく、歩こうという意欲さえあればできる運動です。誰でもいつでもどこでも出来てしまいます。家の中でもルームランナーのような機器でウォーキングは可能です。気軽にできるからこそ、ウォーキングを運動という効果のある水準まで高めるためには知識が必要となります。

私の私見ではありますが、日本人の歩幅は小さく、歩容は崩れ、速度は遅くなっているように感じています。歩くのが下手になってきているのではないかとも思います。猫背で目線は10メートル先の道路あたりに、歩幅は小さく歩く速度は不動産会社の1分あたり80mを下回っている感じ。胸を張って背筋がピンとして堂々と歩く姿はほとんど見られなくなりました。歩容が原因で肩こりや腰痛、便秘に悩んでいる人もきっといることでしょう。食物繊維だけが便秘の解決策ではありません。

社会インフラがバリアフリー化されていることも、歩くことに影響を及ぼしています。”足を上げない”で移動できますから、すり足で歩くようになっています。すると歩くための筋肉量も少なくて済むため、知らないうちにロコモやサルコペニアの入り口に立っていることにもなり兼ねません。便利さと安全、健康のトライアングルを注視して行動を考えなければなりません。

筋力は負荷がポイントです。負荷のかけ方、強度、頻度などただ負荷をかけ続ければ良いというわけではありません。かけ過ぎても筋繊維が壊れますし、少な過ぎても筋肉は増えません。さらに筋肉を作るための材料にもこだわらないといけません。単に歩くだけでは何も生まれないのです。何かを生み出すためには、知識の習得や材料の準備などの事前準備が大切です。

日本は食事を3食食べて病気になる国です。何も考えずに歩いているとフレイルに繋がります。考えながら選択しながら行動をし続ける、オプティマルヘルス(最善の健康)のためには頭を使い、最新の健康情報を取得し、選択眼を養い行動を起こす。固定観念や先入観を捨て、まずは素直に受け入れてみる、これが健康へのファーストステップですね。
今日の実践
「”AといえばB”という長年情報更新をしてこなかった情報にはどのようなものがあるか、ノートに列挙する。その情報を今日から更新してみる。」
#ウォーキング#バリアフリー#平地でつまずく#3食食べると病気になる国#オプティマルヘルス#ロコモ#サルコペニア#フレイル#プレフレイル#負荷が健康のキーワード#健康は自分マネジメントの成功事例#マネジメント能力が必須#最善の健康

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中